上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴーヤのワタは苦いので綺麗に綺麗にスプーンでコソゲ取って・・・・



と、してたのははるか昔


インドでゴーヤを種ごとの輪切りを天ぷらにしたパコラを食べて以来
ゴーヤの種の美味しさにはまりました



酢の物やサラダで塩もみなどの生で食べる場合はワタは取るけど
いまや、取ったワタもコノ料理の時にじっくり揚げ焼きしてます☆


ゴーヤと蒟蒻、他に夏野菜のかぼちゃや万願寺とうがらしなんかが入ると本当に彩りキレイ
でも無かったので。。。。しかもタッパで。。。。
なんせ冷ませたほうが美味しいので


DSC01805.jpg


輪切りのゴーヤとあく抜きした5mmほどにスライスした蒟蒻を、ちょっと大目のごま油か、なたね油でじっくり揚げ焼きします



じっくり、じっくり


今日時間はかったら30分は放置してた・・
ちょっと強めに中火でも焦げにくいからほぼ放置でOKなの


こんにゃくは「きゅうきゅう」言うて、泡が消えてきたらマリネ液にドボン


マリネ液はいつもの
ごま油:梅酢:醤油=1:1:2
か、ソーメンつゆでもOK♪


おろし生姜を加えてアクセントに



コレを作ったら恐ろしく食べます
ゴーヤも一人一本は一撃ころり
危うく完食をしてしまいそうなトコロを2切れ残して夫の冷やし中華の分に(2切れだけw)



なんともエアリーなゴーヤの種
スナック感覚でどーぞ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dedehime70.blog38.fc2.com/tb.php/102-ebe7a024
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。