上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
c0156438_10473062.jpg


アーユルベーダにおいて ハチミツは毎日とってもOKな有益な食べ物とされています。


運動のエネルギーのヴァータを増やしますが、結合エネルギーであるカパを抑えるため、ダイエットにも好ましい食品です


「ハチミツはナイフで削り取るように、脂肪をそぎ落とす」



初めて教えてもらった日はドキドキして早速ハチミツを探しまくりました


そう。
スーパーなどで簡単に手に入るはちみつは殆どが「加熱処理」をされているハチミツです



加熱殺菌されてしまうと変質して3つのドーシャがすべて悪化してアーマ(毒素)がたまる「有害」なものになってしまいます




なので加熱処理されていない非加熱のハチミツ
これがなっかなか見当たらないですが、インターネットで探すと何件か扱っているところが出てきますよ
本当に便利な世の中ですねっ




私のはちみつは南インドのアーユルベーダの薬局もやっているナガルジュナのもの
勿論、非加熱処理のハチミツです
しかもお値段500円しないくらい
りーずなぼーーー!!




ハチミツの取りかたですが熱々の紅茶に入れたり、お料理で熱を加える料理などに使ってしまうとよくありません
体温まで冷ましてハチミツを入れてくださいね


私も朝、お白湯にしょうがを入れて飲み、冷めてきたらハチミツをスプーン一杯入れて飲んでいます
身体が温まるというより内臓から温まり胃や腸が動き出し排泄もとってもスムーズになりますよ♪


さらにハチミツの大きな働きとして、いっしょに取り入れた他の成分をすばやく運ぶということが言われています
ハチミツを加えることで、他のモノの働きが高まるのです
ハチミツの特性を生かして上手に取り入れていきたいですね♪











スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。