上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリンピック金メダル選手の「Qちゃん」こと高橋尚子選手が被災地の皆さんに少しでも元気とリラックスを・・とストレッチを避難所の体育館でレクチャーされてました。


少しずつ笑顔が増えていると聞くけど、やっぱりまだまだ余震の恐怖の中過ごされてる人が多いのでしょうね。


恐怖によるストレスで、様々な身体の不調に悩まされている方が多いと聞きます。


身体をリラックスするのも、自律神経を整えるのも「呼吸」

どれだけ「呼吸」が大事なことか、ピラティスの養成講座、yogaを通じて学んだことなので、高橋選手のリラックス・ストレッチをみんなでしている映像をTVで見たとき「ををーーーー」と思いました。



やっぱり、ストレッチの後は、おじいちゃんも、おばあちゃんも、子供達も
とっても笑顔ッ
身体も前かがみの胸が窮屈になっている状態から、胸は開いて呼吸がしやすそう
これがきっかけになって、ストレッチと呼吸を毎日続けてくれると良いな~~




DSC01542.jpg
さてさて、こちら夫のブランチなのですが・・・・・
スクランブルエッグの卵の色・・・・薄くないですか??



生クリームを入れてるわけでもなく、シンプルに塩と胡椒のみだけど、とってもクリーミーなスクランブルエッグ


DSC01541.jpg
見た目は普通の赤たまごなんだけど・・・・



割ってびっくり、薄いレモンイエローの黄身の卵なのです



最近はやりの濃いーーオレンジ色の黄身の卵は、美味しそうに見えるように餌に着色する為のものを混ぜてたりするのだそうです


こちらの卵は自然な餌で、自然な状態の平飼いの鶏
ブロイラーのように、狭い所にぎゅうぎゅうにされている鶏はくちばしをカットされるんですって!
ストレスで隣のにわとりを突くそう!
で、突かれた鶏もまたストレスで隣の鶏を・・・・・


北海道の平岡農園さんの卵なのですが、
実は平岡さんは16年前の阪神淡路大震災で被災した為、北海道に移住して今の平岡農園を始めたそう



平岡農園さんのBLOGです
http://coke2.blog38.fc2.com/
とってもほっこりします♪


東北地方大震災も復興に何年もかかるでしょうが、平岡農園さんの話を聞いて希望がわきました
どうか、一日も早く復興できますように!
今の私にできるお手伝いを続けていきたいと思います
スポンサーサイト
11日の地震から1週間経ち、止まることのない死者、行方不明者の方がたの数字、原発事故による放射能災害
TVをずっとみていると見えない恐怖と不安で気が滅入ってしまう方も多いと思います


いや、私もそのうちの一人
YOGAを通じてぶれない自分、未来や過去にとらわれず今に向き合うことの大切さに気づき、blogのタイトルも「今ここに」にしたのに
あかん。
ぜんぜん駄目ダメでした



でも
yama先生のyogaを受けて心が軽くなりました
生かされている自分」は何をするべきか??
今こそ日本人の底力をみせたるんや」と、トミーズ雅さんの言葉もぐっさりささり、私に出来ることを!!



まずは救援物資の個人窓口箕面市となってくれている大阪府箕面市の団体へ物資を!!
 箕面市社会福祉協議会
新品のタオル、毛布、おむつ、食料品(5ヶ月以上の賞味期限のもの)onlyになってたので衣料品はボランティアの方に教えてもらったNPO法人の団体へ


箕面市船場東1-13-10
こちらだと物資はなんでもOK!!と、受け付けてくれはります



そして、お友達の花屋さん、アイロニーの谷口さんが立ち上げた「花のちから」という募金サイト
インターネットから募金できます!



やっと子育てもひと段落したお友達と、家飲み会を計画していたのだけど世間はえらいことに・・
こんな時のどうなの?と相談したけど、家にこもっていても滅入ってくるので、手料理をもってお邪魔しました♪


DSC01403.jpg
DSC01404.jpg

お友達が用意してくれていたチキンのトマト煮込み
お野菜はすべてフープロで細かくしてるのでちびっ子もぱくぱく食べれちゃいます♪


私のお持たせは・・・

・クコの実入り人参のマリネ(アガベにアマニオイル、クコの実入りで造血+アンチエイジング!)
・里芋とクリームチーズのジェノバディップ(里芋のネバネバパワー)
・豆腐マヨの漬物ポテサラ(漬物入りで酵素♪酵素♪)
・なすびのディップ(ババガヌーシュ)
・わさび菜のわさびドレッシングサラダ




女史ばっかりなので、アンチエイジング料理を!!



ワインを用意してくれていたのでワイン代をお支払いして帰ったのですが、
「みんなも持ち寄ってくれたから、「花のちから」に募金させてもらうね」


と、後日素敵な報告をしてくれはりました



ちびっ子とお友達と美味しいワイン、食事に元気をもらって、募金できたら嬉しい限り!


元気な私達が閉じこもってたらいかーん!と、
チャリティー飲み会これからもチョコチョコ開催します♪


DSC01421.jpg
これにてドロン


な、ちびっ子
また遊びにいくねーーー♪
お正月のおもちって、皆様もうなくなっちゃいました??
あちこちからおもちをたっぷり頂いたので


まだまだまだまだ我が家には冷凍庫におもちが眠っております(笑)


ちょっと洋風にアレンジ☆
「おもちーずグラタン」
DSC01253.jpg


なんと・・・おもちがチーズのようにトロトロに♪
胃もたれしないベジチーズが簡単に作れます


☆作り方☆

1 切り餅を小さなお鍋に並べて(私のお鍋には3つでした)お水をひたひたに。火にかけておもちをとろとろに
  していきます。


2 とろとろになってきたら、豆乳をちょっとづつかき混ぜながら加えて(弱火でね)・・・だいたいチーズフォ  ンドゥ位の粘度まで。


3 大さじ3の菜種油か、オリーブオイル、大さじ2のお酢、大さじ2の白味噌をとお塩をひとつまみ・・


4  ぐるぐるゆっくりかき混ぜて少しお酢臭さが抜けたら出来上がり♪



DSC01252.jpg


白菜、長ネギ、さつまいも、かぶの順番に重ね煮て、ざっくり混ぜたあと、夫にはシャウエッセン+おもちーず
私は前日の鰆の切り身を軽く焼いて、グリルで焦げ目がつくまで焼きます



DSC01250.jpg
軽く振ったハーブの香るアツアツグラタンの出来上がり♪


DSC01254.jpg


出来上がりはちょっとお酢臭いかな??と思ったけど、後で焼いたら大丈夫でした♪
旬の鰆にもばっちりーーーーーー♪
かなりHITだ


冷凍もできるので使いたい分を割りながら使えるので便利です♪
おもちーずを使ったレシピをまた考えたいと思います♪

レンズ豆のスープは私がトルコで出会って、堕ちてしまったスープなのです
もー何回作ったか??
夫君も大好き、チョルバっ(スープの意味)


量はは本当に目分量でOK!
ほぼ失敗なし?!


圧力鍋なんて使っちゃうと15分位でできちゃいます
が、今回はじっくりバージョンで
その分確実に手っ取り早くバージョンより美味しいの


材料

<煮込み材料>
レンズ豆 :1CUP
人参   :一本
玉葱   :1個
お水   :2CUPくらい


<仕上げ材料>
バター  :大さじ1~3
ドライミント:大さじ1~3

胡椒
レモン  :1/8切れ/一人 なければレモン汁をちょろっと

時間が無い時は圧力鍋(普通のお鍋でも○)に煮込み材料を入れて柔らかくなるまで煮込んで、ハンドミキサーや、フードプロセッサーでウィーン

  ↓ 

味付け
  ↓
出来上がり♪



でも時間があるときにはコチラで是非↓


玉葱、人参は柔らかくなりやすいように薄くスライス
まずはオリーブオイルをひいた鍋で玉葱から炒めていきます
この時にお塩をひとつまみパラリ・・・
玉葱から水分が出て玉葱の水分だけで早くしんなりなるの

DSC00907.jpg

しんなりしたら人参も入れて、油がなじんだところでまたまたお塩をぱらり・・・
蓋をしてしばらく「蒸し煮」します(焦げ付きそうだったら少しお水を足してください)


鍋からもれる湯気が人参の甘い香りになって、野菜がキラキラしてたらOK
DSC00909.jpg



この蒸し煮を覚えちゃうと、砂糖もいらない位「甘!!」な甘さで色んなお料理に使えます
ちょっぴりお醤油を足して、キンピラとか、切干大根も人参の甘さだけで本当にokっっ



DSC00910.jpg
お水と洗ったレンズ豆を入れて圧力鍋で10分(普通のお鍋だったら30分くらいかな?レンズ豆が柔らかくなるまで)

DSC00911.jpg


あとはハンドミキサーやフープロでポタージュ状にします



レンズ豆はすごい水分を吸いやすいのでここで濃いようなら水分を加えてください
スープストックなどは本場では入れず、コクが足らなきゃ、がんがんバターを、後は塩コショウ、で味付け・・・・


だけどそんなにバター入れるのもね~・・
なので好みでバターの量は調節してください
でもたっぷりの方が断然美味しい・・・・


私はココでギーを
DSC00829.jpg


仕上げにドライミントを
DSC00913.jpg

これがあるのと無いのでは大違い!
これだけは是非入れてみてくださいな


「買っても他に使えないしー」
って言われるけど、普通にかぼちゃのスープとか、野菜スープ、お肉系にも合うから大丈夫っ
入れるだけで、ぐぐっとエスニックになるの






乾燥が激しいヴァータな季節・・・・
ギー入りのスープは本当に心から温まります
是非お試しあれ


c0156438_9413816.jpg
あ、食べる直前にレモンをきゅっと絞って頂くのが、これまたウマシ
ロンドンで食べたモロッコ料理が美味しかったのでお家でもなんちゃってモロッコ料理を作ってみました。


タジン鍋は日本でも人気があるのですがお家には無いので圧力鍋で時短料理です☆
本当はことことガスの火で煮込んだほうが美味しいのだろうけどね



そろそろ涼しくなってきたので身体を温める秋、冬のスパイスも使ったタジン料理


DSC00868.jpg

ラム肉と大根のタジンです


我が家のスーパーブレンダー VITA-MIXで玉ねぎ一個とトマト缶を2/3ほどがーーーーっとします
レシピではフープロ使用でした
さすがVITA-MIX!あっという間になめらかなソースができちゃいました☆



お鍋にオリーブオイルを入れて、クミンがパチパチしてくるまで熱したところで塩コショウ&クミンパウダー、コリアンダーパウダーをすりすりしていたラム肉投入


焼き色が付いたらおでん並みに大きめにカットした大根、じゃがいも、ナスもじゅじゅっと焼き色をつけて行きます
人参も入れたいけど夫がキライ(ちっ)



あとはトマトと玉ねぎのソースを入れて、パプリカパウダー、スープの素、サフラン、シナモン1/2本を入れて圧力鍋で15分煮たら出来上がりました


家にスパイスの類が何種類もあるのでぱぱっと作れちゃうけど・・・・
一般のご家庭には無いよね・・・・(汗)



たまにはレシピのっけて下さいと言われたのでのっけてみましたが全く参考にならなかったかも??


あ、仕上げにミントを入れたら、なおモロッコっぽかったですよ♪


DSC00869.jpg

タジンはモロッコのシチュー、日本のおでんみたいなもんです
出汁で煮るか、スパイスで煮るかっ

大根、じゃがいもが染み染みで美味しかった~~~~♪



ごちそうさまでした♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。