上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょろちょろっと「BLOG見てるでー」のお声をいただくようになって来ました。
ありがたやー


放置になってたお豆腐クリームのレシピです♪



マクロのレシピだと豆腐は陰性だし、豆腐臭さを取るのに
さっと湯通ししたりするのですが・・・・


いろんなお豆腐を試してみて落ち着いたのがコレ
ちょっと濃い目なら「男前三連ちゃん」
ゆるめとろとろの時は「とろけるケんちゃん」

男前豆腐シリーズです☆



材料


<A>
・ケンちゃん2パック(240g)or三連チャン3パック(240g)
・レモン汁   小さじ1
・バニラエクストラ(orバニラエッセンス)小さじ1

<B>

・豆乳   60CC
・寒天   小さじ 1
・メープルシロップorアガベシロップor甜菜糖シロップ  大さじ3(ちょっと減らしても)
・塩    ひとつまみ
・紅花油  大さじ1
・葛粉   大さじ1(水orりんごジュースで溶かす)
(あればレモンの皮1/2個分すりおろす


作り方
<A>をフープロでういーーーーーん

<B>を葛粉と油以外をお鍋に入れてから火にかけて煮とかす

・ちょっとふつふついってきたら、油を入れて1~2分弱火デコトコト

・水溶き葛粉を入れてとろみが出るまでかき混ぜたら・・


・一気に<A>に入れてもう一度ウイーーーン

・しばらくして冷えてかちこちに固まったら、もう一度ウイーーーーン


で、とろとろのクリームが出来上がります



ケンチャンや、三連チャンの良いところは消泡剤も使われてないし、臭みが出にくい
ただ、柔らかいからデコレーションには不向き・・・・
油を入れるのは動物性の生クリームに負けないように濃くを出すため


お酒が大丈夫ならラム酒やブランデーを入れると美味しい。本当に美味しい・・・・


c0156438_8385036.jpg
タルトにたっぷりのせて。。。。。




でもコレ↑↑は人様にお出しするようで、自分でちょろっと食べる時は。。。



お豆腐に、アガベシロップ、玄米コーヒー、RAWカカオパウダー、ラム酒、マカパウダー
をぐるぐる混ぜて即席チョコクリームを作ってますw

DSC01241.jpg

最近毎日食べてる気が・・・・イカンイカン
スポンサーサイト
DSC01923.jpg

レモンやオレンジの柑橘の酸味、長いもの摩り下ろしでしっとり感、
白味噌でチーズの醗酵ぽさ、



白砂糖や、バター、クリーム、
チーズだって使わなくても
「ソレ」っぽい味になるから不思議

ワタシがマクロビオティックのケーキとして食べた初めてのケーキです
衝撃だったなー




ちゃんと、violaスタッフ&先生達も
これからのミナサマの活躍を見てますよーーーーーーー
という意味も込めて



DSC01925.jpg


じーーーーーーー


DSC01938.jpg




DSC01656.jpg
あ、アボカドバナナチョコタルトも今期中にもっかいでてくるかと!


卒業を控えているみなさま!!
がんばって下さいねーーーーーーー
今期はヨガ全米アライアンスのコースの方達も卒業だったのでたくさんケーキを焼きました

DSC01460.jpg
大根とレーズンのタルト

いちど大根を下茹でしたらやっぱりフルーツっぽくなって美味しい!
次からはちゃんと下茹でしようっと


で、ピラティス養成講座の卒業式から初のチョコ系!

DSC01656.jpg
アボカドとバナーヌのチョコタルト

生クリーム無しでもアボカドのおかげでほんっとクリーミーー
ほんのり香るバナナとしっかり甘くて悶絶でしたーーーー



チョコはRAW FOODのRAWカカオ
焙煎されてない生のカカオは栄養分も豊富だわ、マグネシウムも豊富!
おまけに恋愛ホルモンが出て女性のココロ的にもとっても良いのです。


ちょっと足りなくて、途中からデンマーク産のオーガニックカカオパウダーに変えたけど


DSC01660.jpg

あれ??
なんか一緒に食べてはりませんか??
って、実は私もピラティスのベーシックコース受けてたのです(ソノ話はまた今度)
いっつも休憩時間や、ランチ後に、みんながチョコレートをくれるの(笑)
なのでチョコタルトを思いつきました


RAWのレシピだと固めるのに大量のココナッツオイル(低温で固まるので)を使用するのだけ、
タルト生地はマクロのレシピだし、チョコフィリングも寒天と葛と穀物コーヒーをお湯で溶かして混ぜ込みました☆


皆様~~~~~
ご卒業おめでとうございます!
これからも日々勉強は続きますね☆
頑張っていきましょー♪
インド料理のデザートは甘い!!
余りにも甘いので、日本人は「もっとナチュラルな甘さのスィーツが好きなんだよ」と、手作りスィーツを作ってあげたら・・・・・

ドーシタ?シッパイシタノカ?!ダイジョウブダ。ワタシハタベル。」とな


・・・・控えめな甘みは彼らには失敗作と捉えられたようです・・・・涙


江坂のオーガニックSHOP クレヨンハウスで人参がゴロゴロ10本近く入って300円で売られていました☆

人参ジュース、人参のしりしりサラダ、人参のインドネシア風ピーナッツ和え・・・・などなどetc


まだあと少し余っていたので、そうだそうだっ
久しぶりにアレを作ろう!!と

「ガジャル・ハルワ」


レシピはホント簡単☆

人参を摩り下ろし、ギーで炒め、豆乳(本当はミルク)とアガベシロップ(甜菜糖やメープルでも)とカルダモン2~3粒を15分ほど汁気がなくなるまで煮詰め、刻んだレーズンをいれて火を止めたら完成☆



出来立てのアツアツも美味しかったのよね~~~
と、ぱくっと一口


・・・・・う~~~~ん???なんだか変。



繊細な甘さのパティシエさんのスィーツが大好きだけど
このインドのスイーツ「ガジャル・ハルワ」は、がつーーーんと甘くしたほうが美味しいみたいです(笑)


と、ゆーことでドキドキしながらイキオイ良く、甘みをたっぷり入れて召し上がれ~
パソコンで疲れた目や、お肌のトラブルにも人参たっぷりのガジャルハルワを♪


素敵

DSC01259.jpg

あまりの寒さと雪の多さが毎日TVのニュースを賑わしていますが
ちょっとづつ春が近づいて来ているな~と思える


イチゴ到来ッッ


DSC01261.jpg

木曜日クラスの方には「木の実のタルト 豆腐クリームとイチゴ添え」でしたが
日曜日は私が用意できそうだったので、このイチゴタルトにしました



「コノ」タルト・・・・・
フィリングは「おから」ゆえ、作り置きが出来ないのです



なので直前にフィリングをタルトにつめて、クリームをトッピングして、イチゴを飾って・・・と、
なんとも手間がかかる子なのよね



フィリングがタルトに浸み込みすぎない工夫をなにか考えんと




DSC01262.jpg

ちょうど3つだけ余ったので、スタジオのスタッフちゃん達に食べていただきました♪
喜んでくれてますよーに♪
しかし、愛想もないタッパーの蓋でごめんよー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。